機械設計用パーソナル三次元ソリッドCADツール「Alibre Design」

Provided by3DS

3D Modeling for Mechanical Design | 機械設計のための3Dモデリング

機械設計の3Dモデリングは、Alibre Designの核となる機能です。パーツをゼロから作成するか、既存またはインポートされたパーツを参照して使用します。作成した各パーツを組み立てて最終的に一つの部品を作り、物理的および運動的特性を評価します。

3D Part Design | 3Dパーツ設計

 

Learning at your fingertips | 操作しながら学ぶ

任意のアイコン上にカーソルを移動すると、Alibre Designのツールに関する説明を表示することができます。

 

 

Fully parametric design | パラメトリック設計

Alibre Designでは全て指定した寸法によってパラメトリックに駆動されます。
精度が正確なパラメトリック・モデリングの大きな利点は、寸法を変更することによって簡単に設計内容を変更できることです。 組み込みの数式エディタを使用して複雑な関係を設定、Excelからデータをインポートしてパーツを駆動することもできます。

 

 

Infinite complexity, easily | 複雑なデータを簡単に

Alibre Designの高度なモデリングツールを使用して複雑な部品を簡単に作成できます。また、ロフト機能では、より有機的な形状と曲面を実現できます。

 

 

3D Assembly Design | 3D アセンブリ設計

 

Drag and drop assembly creation | ドラッグ&ドロップでアセンブリ設計

各部品をアセンブリして一つの部品にまとめるには、インテリジェントスナップを使用してパーツを他のパーツにドラッグするだけです。正しい制約を自動的に適用することができ、またそれらを即座に変更することもできます。アセンブリの完了後、完成したバーチャルな部品は現実のように動かすことができます。

 

 

Exploded Views | 部品の分解表示

自動分解ツールを使用して部品を分解した表示を作成するか、アセンブリを手動で分解します。 分解された部品の表示を2D図面またはアニメーション3D PDFに出力し、他の人が組み立てや分解を段階的に実行できるようにします。

 

 

In-context part creation and editing | コンテキスト内パーツの作成と編集

アセンブリ内から、新しいパーツを作成したり、既存のパーツ参照して編集したりすることができます。トップダウン設計と呼ばれる手法を用いると、既存のアセンブリのコンテキストを用いてパーツを作成することで設計プロセスをスピードアップできます。

 

 

Create complex assemblies | 複雑なアセンブリを作成する

Alibre Designは約数百の部品を持つ大規模かつ複雑な機械設計に対応できます。ただし、数千の部品を持つアセンブリは対象としていません。

 

 

Analyze your design | 設計を分析する

干渉チェックを使用すると、プロトタイプの製作の前に問題を見つけて修正することができます。重さなど、モデルの物理的特性を組み合わせて見つけることもできます。

 

ページトップへ