機械設計用パーソナル三次元ソリッドCADツール「Alibre Design」

Provided by3DS

製品情報

2D スケッチの拘束の解説

本記事では、2Dスケッチの拘束について解説致します。

垂直拘束

スケッチ面の垂直軸と平行になるよう拘束致します。

水平拘束

スケッチ面の水平軸と平行になるよう拘束致します。

対称拘束

対称軸を定義し、2つの図形が対象になるように拘束致します。

交差拘束

指定した図形が交差するよう拘束致します。

中点拘束

指定した図形が中点で接点をもつよう拘束致します。

同一半径拘束

指定した円、弧が同じ大きさの半径をもつよう拘束致します。

同心拘束

指定した円、弧が同心を持つように拘束致します。

接線拘束

指定した円、弧と線が接線をもつよう拘束致します。

共線拘束

指定した線が一直線上になるよう拘束致します。

直角拘束

指定した図形同士が実線上もしくは、延長戦用に直角をもつよう拘束致します。

平行拘束

指定した図形が平行になるよう拘束致します。

同寸法拘束

線分の長さ、円や円弧の直径が等しくなるよう拘束致します。

一致拘束

指定した図形の点同士が一致するよう拘束致します。